音楽の趣味が広がった

お買い得
ピアノ講師をしています。

生徒用クリスマスプレゼントとして購入しました。

他の種類のこの手のCDも持っていますが、
演奏者が同じでレベルもいまいち、聴いていません。

こちらは、演奏者が一流で聴き応えもあります。

長い曲は抜粋になっていて否定する方もいらっしゃいますが、
気に入れば全曲入ったCDを購入すればいいし、
抜粋にすることでたくさんの曲が入っているので私は大賛成です。

私にとってほとんど聴いた事がある曲ですが、
例えばラモーのタンブラン(子供の曲集に入っている)など、
改めてプロの演奏で聴いて見直した曲もありました。

これからクラシックを聴いてみようと思われる方&初心者にとって
お買い得でとてもよいCDと思います。

聞いた事ある♪…がいっぱい
曲名は知らないけれど、どこかで聞いた、知っている!…という曲が満載。
クラシックには、まったくの素人です。


ピアノを習っている子供に、少しでも多くの曲に触れてほしくて買いました。


結果、子供も楽しんで聞き、私もリラックスタイムに流して聞けるCDでした。
”通”の方からすると、いろいろと不満点もあるのでしょうが
クラシックを少しでも身近に、と考える初心者の方ならば
小理屈抜きに、大変楽しめるCDです。
曲しか知らなかったけれど、作者やタイトルも、あらためて知る事が出来、勉強にもなります。


まずは慣れ親しみ、そしてその後に、次へのステップアップをすれば良いでしょう。
ちょっと退屈、難しい…と思われがちなクラシックの世界の裾野を広げるという意味でも
入りやすく、とても良いCDだと思います。
クラシックの扉を叩くチャンスは、誰にも公平にあるのです!

音楽の幅が広がりました

色々なオムニバスを聴いてみて、これが一番良いように思ったので購入しました。


とにかくCDのケースがとても使いやすいのが嬉しいです(ケースが気に入って他のベストも購入)。


曲ごとの音量の落差も少ないですし、音質はどれもきれいです。

知っているピアニストの名前が多いのも嬉しいです。


初めは「抜粋」という言葉が気になっていましたが、協奏曲などで他の楽器がメインの部分をカットしてあるようで、ピアノの音だけ聴いていたいときが多いので嬉しい配慮でした。


1曲1曲丁寧な解説の分厚い解説書も興味深いです。


私は今までショパンとモーツァルトにしか興味がなかったのですが、このCDを買ってから、色々な作曲家や演奏家が気になり始め、楽譜を買ったり、映画を見たりして楽しんでいます。


音楽の趣味が広がったと思います。
どこかで聴いたクラシック ピアノ・ベスト101
ヴェレッド(イレーナ)

ネイルケア


タグ:クラシック
posted by nana at 16:05 | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。